フォト

最近のトラックバック

知人・友人のホームページ

知人・友人のブログ紹介

好きなアーティスト

スカイパーフェクTV

ブログランキングに参加

好きな曲

  • Boys & Girles
    Bryan Ferry: Boys & Girles

音楽


  • iTunes_bdg_wht.gif

!頭の体操!

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006/06/29

息子の教育

今日、息子の勉強のためにある通信教育に申込をした。
息子は、サッカーに熱中しており、勉強など全くしない。
当然成績は・・・!

姉姉妹には余り気にはしなかった、彼女たちはそれなりに勉強をしていたからだ。
しかし、息子ときたら勉強の「べ」の字もしない。
よくも平気で居られるものだと、開いた口がふさがらない!

塾か通信教育を受けるかと聞いても、無しのつぶてだ!
思い余って、とうとう親が勝手に通信教育を申し込んでしまった。

果たして、息子はこれで少しでも勉強をするのだろうか?
これでも全くしなかったら、親としても手を挙げるしかないだろうな!?

2006/06/19

メガネと健康

今日、ナント5年ぶりにメガネを変えた。
最近は、何もしなくても目の奥が重くて、辛かった。また、老眼も進行して、新聞・本などが読めなくなっていたので、堪えきれずメガネを変えることにした。

やはり、新調したメガネは楽だ!
ただ、遠近両用なので、視線の動かし方に慣れていないのか、時々物がボケて見える。
なれるまで少し不自由になりそうだ!

一昨日の金曜日に行きつけの店で、以前の上司と話していたが、その人は2年に1回メガネを変えるそうだ。
目の疲れが一番辛く、メガネの交換には神経を使っているそうだ。
その人が私に、「健康の為にはお金を惜しんだら駄目だ!健康が一番だから」と話していたが、今日、メガネを変えて視野が変わり、今までの目の奥の疲れが消えたら、その言葉に実感を覚えた。

続きを読む "メガネと健康" »

2006/06/12

息子の幽霊騒ぎ?

先日、息子がお風呂に入る時に、妻に風呂場の外に居て欲しいと頼んだらしく、
私に、「お父さん、一緒に入ってあげて!2回も入るの嫌かも知れへんけど・・」と妻が言う。
「なんで?!」と聞くと、
「なんか、怖い話を聞いて、一人ではいるのが怖いんやて!」
なにかしら、不穏な気分になり、一緒に入ることにした。

中に入ると、息子が風呂桶に、顔までズッポリ湯船に浸かっていた。
そこで、話を聞いてみると、友達が駅のホームの端に、髪の毛の長い女の子が目を真っ赤にして
立ってるのが見えると言うが、自分には見えなかった。
少しすると、その友達が、「あ・・!彼女が線路に歩いていく!」と言ったが、やはり見えないから
怖かったと言う。
「見えないなら、別に怖がること無いやんか!見えたら怖いけど、見えないなら、その女の子も見えない
訳やから怖がる理由が無いやないか!」と言ったが、その見えない者が怖いと言う。
つまり、同じ場所を見ても、友人に見えて自分に見えないものがあるのが怖いらしい。

確かにそうかも!
でも、私なら自分が見えないから、「お前、おかしいんと違うか!」って言ってしまうが、息子はそうでは
なかったようだ!

しかし、一緒に風呂に入って、話を聞くと少し安心したのか、風呂上りには特に怖がりはしなかった。
今では、もうその話はしなくなった。
言えば、また思い出して怖がるかも・・・!

私も、小学生の頃に「四谷怪談」を見て、夜中に一人でトイレに行くのが怖かった事を今、思い出した。

2006/06/07

櫨(ハゼ)と風邪

久しぶりに書き込みをする。
長い間、仕事が遅く、帰ってからの書き込みが非常に辛く思えて書かなかった。
今日は久しぶりの休みで書き込みをする。

先々週の休みに、自宅の専用庭に繁殖している「ハゼ」の木の枝を切って、粗大ゴミで処分したのは良いが、
枝を切っている時に、樹液が腕に付いたのか、2~3日後に腕がかぶれて真っ赤になり、かゆみがひどくなった。
それと前後して、風邪をひいたのか、咳が止まらず体調不良になった。

もうこの2週間は、踏んだり蹴ったりだった。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »